パチスロ ファンキージャグラー2 新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 機械割 6号機 導入日 評価 北電子

パチスロ ファンキージャグラー2 設定差まとめTOP
©北電子

導入日2021年10月4日の6号機スロット新台
ファンキージャグラー2」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。


目次

機種情報

ファンキージャグラー2 筐体画像
機種情報
導入日 2021年10月4日
メーカー 北電子
導入台数 約30000台
号機 6号機
タイプ Aタイプ
回転数 約42G/50枚
コイン単価 調査中

スペック・機械割

設定 BIG REG ボーナス合成 機械割
1 1/266.4 1/439.8 1/165.9 97.0%
2 1/259.0 1/407.1 1/158.3 98.5%
3 1/256.0 1/366.1 1/150.7 99.8%
4 1/249.2 1/322.8 1/140.6 102.0%
5 1/240.1 1/299.3 1/133.2 104.3%
6 1/219.9 1/262.1 1/119.6 109.0%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1350円 -1205円
2 -675円 -603円
3 -90円 -80円
4 900円 804円
5 1935円 1728円
6 4050円 3616円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 GOGOランプが光ればボーナス確定。
ボーナス「BIGボーナス」 獲得枚数…約240枚
ボーナス「REGボーナス」 獲得枚数…約96枚

黒い筐体が印象的なファンキージャグラーが6号機になって登場!

ゲーム性は従来と変わらず、GOGOランプが点灯すればボーナスが確定します。

BIGとREGの2種類のボーナスで出玉を伸ばす機種。

告知タイミングは先告知1/4、後告知は3/4で告知。

従来のプレミアム演出はド派手に進化。

  • まろ吉マシンガン」
  • テンパイレッツゴー
  • ガコバズーカ

など新たなるプレミアム演出も数多く追加されており、さらにファンキーさが増している。

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • BIG
    ⇒1/266.4~1/219.9
  • REG
    ⇒1/439.8~1/262.1

ボーナス・AT初当たり確率

設定 BIG REG
1 1/266.4 1/439.8
2 1/259.0 1/407.1
3 1/256.0 1/366.1
4 1/249.2 1/322.8
5 1/240.1 1/299.3
6 1/219.9 1/262.1

高設定ほどBIG・REGが出現しやすいです。

数値を見ると設定1~5はBIGにそこまで差が無いですが、設定6だけ段違いで出現しやすいようですね。

またREGは大きな設定差があるので、設定6を狙うのであればBIGとREG共に注意して見ておきましょう。

ネット上の評価

ファンキージャグラーか~
これは普通に打ちたいな
ファンキーは告知音デカくてビビる
設定6でも機械割109%あるのは嬉しい

まとめ

大人気なジャグラーシリーズの「ファンキージャグラー2」が6号機で登場!

今までと変わらないジャグラーのゲーム性を再現。

アイムに続いてファンキージャグラーが6号機になりました。

設定4の機械割は102%、設定5でも104.3%と厳しい数値ですが…

設定6だけ別格の機械割109%となっています!

設定6はわかりやすく出玉での差が出やすい設計になっていますね。

ジャグラーシリーズに力を入れたい時などに、出玉感を演出する為に使ってくれると嬉しいですねー。

以上「パチスロ ファンキージャグラー2 設定狙いまとめ記事」でした。

すろぱちくえすと