P新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜(エヴァ15) パチンコ 新台 スペック 演出 評価

Pエヴァンゲリオン15 未来への咆哮

導入日2021年12月6日㈪。ビスティの新台パチンコ「P新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜(エヴァ15)」のスペック・ボーダー攻略・保留・演出信頼度・評価まとめページになります。50年ぶりにパチンコが変わる!?

スポンサーリンク

スペック

機種概要

エヴァ15 巨体画像

台の名称 P新世紀エヴァンゲリオン
〜未来への咆哮〜
メーカー ビスティ
仕様 V-ST
遊タイム 非搭載
導入日 2021年12月6日㈪
導入台数 約30,000台

スペック詳細

大当り 低確率 約1/319.7
高確率 約1/99.4
ST突入率 59%
(引き戻し込約70%)
ST継続率 81%
ST回数 163回
時短回数 100回
賞球数 1&1&5&15
カウント 10C
エヴァ15_ヘソ内訳
エヴァ15_電チュー内訳
ヘソ大当り時
(特図1)
R 電サポ 払出 割合
10R確変 ST163回 1500個 3%
3R確変 ST163回 450個 56%
3R通常 時短100回 450個 41%
電チュー大当り時
(特図2)
R 電サポ 払出 割合
10R確変 ST163回 1500個 100%
MEMO

ヘソ落ち(大当り時に残っていたヘソ保留で1/319の当りかつ3R通常)は時短500回の救済措置あり。また、V入賞のタイミングが3回ありユーザーに不利益が無いよう配慮されている

ゲームフロー

エヴァ15_ゲームフロー

初当りが奇数図柄揃い・暴走BONUS・全回転専用大当りのいずれかなら確変確定。偶数図柄のみ通常大当りの可能性があるが、確変へ昇格する可能性も残されている。

チャンスタイムは時短100回まで継続し、引き戻し率は約27%。電チュー大当りを引き戻せれば10R確変濃厚で、ST163回に突入する。

IMPACT MODEは電サポ163回のSTモードで、継続率は約81%。滞在中は演出バランスを選択可能で、大当りは必ず10R確変+モードループとなる!

搭載楽曲

本機専用のスペシャル楽曲「♪Final Call」が搭載されており、初当りを含めて5連続大当りで解放される。

ボーダーライン

調査中

筐体

筐体画像

Pエヴァンゲリオン15 筐体画像

引用「Twitter(まつげ)

スマートハンドル

エヴァ15 ハンドル

ハンドルが筐体のほぼ中央に配置されている上、左右にハンドルが付いていることで左手でも操作可能になっている。手首をひねらなくてもいい構造で、アームレストも完備されていることから快適性は抜群!? また、左手で操作すれば右手でスマホ操作などもできるので、利便性にも富んでいる模様。

IMPACTレバー

ボタンよりレバー演出がアツく、レバーが固かったり自動で押し込まれると大チャンス!

ギミック

ロンギヌスの槍

前兆アクションや作動で大チャンスを示唆する。

タイトルランプ

液晶を各話のタイトルが取り囲む。「最後のシ者」が発光すれば!?

十字ギミック

使徒殲滅時に完成する決め役モノ!

PUSHボタン

カヲルに変化すれば!?

福音エアー

ハンドルから風が噴出すれば!?

通常時演出

最新鋭チップを搭載したことでさらに美麗になっており、映像は全てフルリメイクされている。エヴァの法則はそのまま搭載されている模様。

注目演出

ロンギヌスの槍保留前兆予告

保留変化のアツいパターン!

背景変化前兆予告

背景にエヴァンゲリオン初号機が出現!?

エヴァンゲリオン最終号機

ストーリー系と二分するもう1つの高期待度リーチ!!

エヴァンゲリオン無号機

ラウンド中まで繋がる新たな全回転リーチで、10R確変濃厚!

リーチアクション

エヴァ15_リーチフロー

右打ち中演出

IMPACT MODE

ST回数 163回
継続率 約81%

スピード感を味わえる演出と、ドキドキの緊張感を楽しめる演出が両立されている。演出バランスを4種類から選択可能で、メインの演出は即当り系とエヴァ系リーチの2系統がある。

演出バランス

演出バランス
碇 シンジ バランス型
渚 カヲル 渚カヲル演出出現率UP
惣流・アスカ・ラングレー 一発告知プレミアムUP
綾波 レイ 先読み熱

ダミーシステム

様々な予告やリーチハズレ時などに発動して流れを変える演出システム。ダミー専用の「ダミープラグ初号機SPリーチ」が展開し、当選時は専用大当りに!?

チャンスタイム

時短回数 100回
引き戻し率 約26.9%

通常時の偶数図柄揃い大当り後に突入する時短モード。引き戻し成功で10R確変大当り濃厚+IMPACT MODEに突入する。

評価等

管理人解説・感想

エヴァンゲリオンのパチンコ最新作が登場!

まず注目は「ビッグインパクト」と名付けられた筐体で右上には初号機の動く役モノ、ハンドルは従来の位置では無く中央のボタン付近に配置され奥にひねる形でどちらの手でも握れるようになっています。youtubeの裏研修さんの所に分かりやすい?絵が掲載されていましたので一足先にTweet。

台数は部材不足により3万台程度となる見込みのようです。

筐体画像は情報統制が厳しく現時点ではどこにも出回っておらず10月前半までは今の状態が続く模様。また、画像等が手に入りました本記事で更新していきます。

※現在は実物がネット上に出回っているので上記「筐体」の欄で紹介

今まで奇抜なスペック、奇抜な筐体というのにはあまり良いイメージがありませんが、今回ばかりは想像するのも難しいので実際に打ってからあれこれ言いたいと思います。

スペックに関しては現行規則内で出せるほぼ限界値だと言われています。唯一懸念点があるとすればロングSTなので消化速度が遅いくらいでしょうか。それでも一昔前の機種よりは十分早いようなのでそこまで問題は無いでしょう。

ちょんぼ

従来のハンドルより本当に楽なのかどうかが評価の分かれ目になる気がします。覇権台となる可能性は十分に秘めていそう

PV動画

公式サイト

メーカー公式サイトは以下のリンクよりご覧ください。

パチンコ新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜|公式サイト

©カラー ©カラー/Project Eva.
©Bisty

ちょんぼりすた パチスロ解析