Sタブー・タトゥー スロット 新台 天井 期待値 ゾーン 設定判別 解析 評価

SLOTタブー・タトゥー_トップ

導入日2021年10月4日㈪。ミズホの新台「SLOTタブー・タトゥー」のスペック・解析・天井・攻略まとめページになります。

スポンサーリンク

スペック

機種概要

SLOTタブー・タトゥー_筐体

機種名 SLOTタブー・タトゥー
メーカー ミズホ(ユニバグループ)
仕様 AT
(6.1号機?)
AT純増 約2.0 or 5.5枚
回転数/50枚 約40.3~40.5G
(設定1~6)
コイン単価 約2.6円(設定1)
天井 800G
導入日 2021年10月4日
導入台数 約5,000台
Sタブー・タトゥーの特徴
  • ゲーム数解除×呪紋ストックシステム
  • ボーナスとショートATのループタイプ
  • AT平均獲得約386.6枚
  • フリーズの完走率は97%!

AT確率・機械割

設定 ボーナス合算 出玉率
設定1 1/332.8 97.2%
設定2 1/315.4 98.1%
設定3 1/287.5 100.2%
設定4 1/257.1 103.5%
設定5 1/232.7 105.5%
設定6 1/201.6 108.2%

MY分布

設定 1,000枚
OVER
2,000枚
OVER
5,000枚
OVER
設定1 90.3% 40.6% 1.3%
設定2 91.3% 41.6% 1.2%
設定3 94.2% 49.8% 1.9%
設定4 96.1% 58.0% 2.9%
設定5 97.2% 65.4% 3.9%
設定6 98.5% 75.5% 5.8%
平均MY
設定 平均MY
設定1 2,011枚
設定2 2,035枚
設定3 2,218枚
設定4 2,432枚
設定5 2,623枚
設定6 2,921枚

ユニメモ

小役・前兆ステージや呪紋ストックのカウント、ミッション達成表示機能も搭載!

ゲームフロー

SLOTタブー・タトゥー_ゲームフロー通常時はステージによって内部状態を示唆しており、住宅街へ移行すれば高確の可能性アリ。深夜の晴海台はボーナス当選の大チャンスで、刻印の兆へ移行すれば前兆に期待できる。

ボーナスは2種類あり、どちらも純増約2.0枚で1セット20G継続。トリガーボーナス中にJAC-ATのヴォイドドライブに当選すれば純増約5.5枚×1セット8GのATが約75 or 90%でループする。

レギュラーボーナス後は終了後にドライブチャレンジへ発展すれば引き戻しの大チャンスとなる。なお、ドライブチャレンジはトリガーボーナス後にも発展する可能性がある。

打ち方

リール配列・配当

リール配列

SLOTタブー・タトゥー_リール

配当表

SLOTタブー・タトゥー_配当表

通常時の打ち方

左リール上段付近に7図柄を狙って右リールをフリー打ち
SLOTタブー・タトゥー_打ち方⑥
以下停止形によって打ち分け。

【スイカテンパイ時】SLOTタブー・タトゥー_打ち方①中リールにBAR目安でスイカを狙う

【左リール中段に7図柄停止】SLOTタブー・タトゥー_打ち方②中リールフリー打ち

【左リール上段にチェリー停止】SLOTタブー・タトゥー_打ち方③中リールフリー打ち

MEMO
目押し箇所によっては上記以外の停止形となる可能性もあるが、その場合はスイカのみフォローすればOK!SLOTタブー・タトゥー_打ち方④

レア役の停止形

SLOTタブー・タトゥー_レア役

天井

天井詳細

天井G数 最大800G
恩恵 トリガーボーナス
最大投資額 約20,000円

有利区間移行後、最大800G消化でトリガーボーナスに当選。

MEMO

天井以外でも700G以降の当りはトリガーボーナス以上が濃厚

天井期待値

Sタブー・タトゥー 天井期待値

※設定1相当の実戦値ベース
※REG or AT or ドライブチャレンジ終了でやめ
※内部モード・状態・呪紋ストック数は開始ゲーム時点での平均値とする
※ゾーン期待度・初当たり期待枚数は実戦値を元に算出
※初当たり当選~やめどきの平均純増枚数を2.5枚/Gと仮定
※開始時点では非前兆中(開始30Gの初当たり除外)

引用元「期待値見える化

400G、600Gなど後半にも振り分けが濃いゾーンがあり、700G以降の当りはトリガーボーナス以上という恩恵もあるため比較的天井狙いに向いていると言える。

ゾーン・狙い目

項目 狙い目
天井狙い 350G〜
ゾーン狙い 205〜前兆終わり

天井の狙い目は400Gのゾーン手前、ゾーン狙いは205G〜前兆が終わる245G付近までを目安に打てば設定1でも出率105%以上!?

やめどき

CZドライブチャレンジ後、REG後に「有利区間移行時のボイス」を確認してヤメ。2人のパターンなら天国濃厚なので続行。それ以外にもチャンスパターンが存在するが実践上はハマり報告も多いので現状はヤメの方向で。

テーブル

本機にはボーナス当選を管理する3種類のテーブルが存在。

テーブル別のボーナス期待度表の期待度

通常(天井800G)

200~250G、400~450G、600~650Gで当りやすい。

チャンス(天井800G)

251~300G、451~500G、651~700Gで当りやすく、高設定ほど本モードへ移行しやすい。また、初当り時のBB振り分けが優遇されている。

天国(天井100G)

100G以内に必ず当るモード。

テーブル別のボーナス比率

テーブル別のボーナス比率

チャンステーブルはトリガーボーナスの当選率が優遇。

テーブル別の特徴

テーブルの特徴
  • 100G以内の期待度約30%
  • 700G以降に呪紋ストックからボーナスに当選でトリガーボーナス以上。エピソードボーナスにも期待できる
  • チャンステーブルは高設定ほど選択されやすい!?
  • 251~300G、451~500G、651~700Gで呪紋ストックを獲得していないのに刻印の兆(前兆ステージ)に突入した場合はチャンステーブル濃厚
  • 周期の切れ目(ステチェン)のボイスがアリヤなら期待度の高い周期!?
  • スマホ演出「雷」発生時は期待度の高い周期!? 100G以内に発生すれば天国確定!?
  • 期待度が△の周期で呪紋ストックを獲得していないのに刻印の兆(前兆ステージ)に突入した場合は本前兆濃厚
  • △の周期で当選などゾーン外での当選は高設定の期待度大幅アップ(非呪紋ストック時)

演出や前兆パターンでテーブルが絞れる場合があるので上記特徴は全て要注目!設定判別にも生かす事ができる。

テーブル選択率

テーブル選択率

通常モードとチャンスモードはそれぞれA・B・Cがあり、有利区間移行時に振り分けられる。テーブルに応じて50G周期でマップが進行し、マップが切り替わるタイミングでボーナスを抽選。また、呪紋ストック獲得時は、滞在マップを参照してボーナス抽選が行われる。

テーブル別のマップ

テーブル別のマップ

マップごとのボーナス期待度※マップCはトリガーボーナス以上

ボーナス期待度はA➡Gの順に高くなり、高設定はチャンステーブルの選択率が高いため、251~300G、451~600G、651~700Gでのボーナスが多いほど高設定に期待。また、マップAやBで前兆経由後に刻印の兆へ突入すると本前兆濃厚で、ゾーン外でのボーナスは高設定期待度が大幅にアップする(呪紋ストック時を除く)。

有利区間移行時のボイス

有利区間移行時のアイキャッチが表示される画面のボイスに注目!「タブー・タトゥー」のボイスがいつもと違えばチャンステーブルや天国テーブルに期待できる。

有利区間移行時のボイス

朝一リセット恩恵

項目 設定変更時 電源OFF→ON時
天井 リセット 調査中
内部状態 リセット 調査中
ステージ 晴海中学 晴海中学 or
セーギ
MEMO

朝イチリセット時の恩恵などは現状確認されていない

設定変更時の挙動

ユニメモの情報は引き継ぎ、それ以外は全てクリアして晴海中学ステージをセット。

電源オン・オフの挙動

電源オフ時が通常時だった場合は、演出を全てクリアして晴海ステージに復帰。トリガーボーナス中だった場合は全てのステージ共通でセーギステージに復帰する。その他は全て電源オフ時の状態を維持するが、演出やカウンタ関連はクリアされる。

有利区間ランプ

SLOTタブー・タトゥー_有利区間ランプSLOTタブー・タトゥー_有利区間ランプ

クレジット右下の「-」が有利区間ランプとなっており、通常時に消灯しているため朝イチの点灯状況での変更判別は不可。

設定判別

CZ終了画面

ドライブチャレンジ終了画面

CZ「ドライブチャレンジ」終了画面は設定を示唆。また、PUSHによるボイス演出もあるので合わせてチェック。

CZ終了時のボイス

CZ終了時ボイスの示唆内容

CZ「ドライブチャレンジ」終了画面でPUSHボタンを押すと設定を示唆するボイスが出現。

設定差のある小役

設定差のある小役

弱チェリーとスイカの出現率に設定差が存在。いずれも似たような差なので合算でのカウントをオススメ。

テーブル選択率

詳細は判明していないが高設定ほどチャンステーブルが選択されやすい模様。詳細は「テーブル」の欄をチェック。

解析

小役確率

設定差のない小役

設定差のある小役

50枚あたりのベースは約40.3~40.5G。

通常時の抽選

呪紋ストックレア役時の抽選内容

ゲーム数テーブルに加え、自力解除要素の呪紋ストックからボーナスを目指す。呪紋ストック時のボーナス期待度は30%OVERで、ストックするタイミングによってはゲーム数テーブルをブーストしてさらにアツい展開となる。呪紋ストック高確率ゾーンも存在!?

内部状態

高確率移行抽選

通常ステージ

移行契機 ●50Gごとの周期抽選
●レア役成立時
継続G数 転落当選まで

通常時は1周期50Gで、最大3周期までに高確周期へ移行。またレア小役による移行抽選も行われている。高確中は呪紋ストック確率が大幅にアップする。

高確移行抽選の詳細

通常時の内部状態は低確・高確A・高確Bの3種類。

状態 移行契機
高確A 周期で移行
高確B レア小役で移行
MEMO

高確A・Bは移行契機が異なるが”呪文ストック確率大幅アップ”と性能は同じ

高確A移行抽選

高確A振り分け

有利区間移行時、高確A終了時に上記割合で高確Aに移行する周期を決定。

高確B移行抽選

高確B移行抽選

低確滞在時にレア小役成立で高確B移行を抽選。ただし呪紋ストックや呪紋ストックチャレンジに当選したレア小役、前兆中のレア小役は高確移行抽選を行わない。

高確転落抽選

高確Aは周期終了まで継続。高確Bはレア小役以外の11.8%で毎ゲーム転落抽選。

呪紋ストックシステム

周期/ゲーム数期待度

役割 自力解除要素
発生契機 通常時のレア役など
実質出現率 1/379.4(設定1)
呪紋獲得時の
ボーナス期待度
30%以上

呪紋ストックを獲得すると「テーブル」のゾーンに応じてボーナスを抽選。呪紋獲得とゲーム数ゾーンが重複すれば大チャンス!?

前兆中の呪紋ストック

呪紋使用

規定ゲーム数の前兆中に呪紋をストックできれば、ボーナス以上の当選期待度がアップ!

呪紋使用

呪紋使用時に次回予告

前兆ステージ突入やキャラ参戦、次回予告などで使用され、使用するタイミングが遅くなるほどチャンスアップとなる。

呪紋獲得抽選

通常時はレア小役で呪紋の直撃抽選と呪紋ストックチャレンジの突入抽選が行われる。高確滞在時は当選率が優遇。強ベルならいずれかの当選が確定!

呪紋獲得率 低確率呪紋獲得率 高確率

呪紋ストック直撃確率

呪文ストック出現率

呪紋ストックチャレンジ(後述)での獲得を考慮しない通常時の呪紋ストック出現率。

呪紋ストックトータル出現率

呪紋ストックトータル出現率

呪紋ストックチャレンジや前兆中の獲得も考慮したトータル出現率。

呪紋ストックチャレンジ

呪紋ストックチャレンジ

役割 呪紋ストック抽選
突入契機 通常時のレア役の一部
継続G数 3G
ストック期待度 約60%

全役で呪紋ストック抽選を行っており、リプレイ or レア役なら呪紋ストック確定!ストック獲得時は「テーブル」のゾーンに応じてボーナスを抽選。

出現率

呪文ストックチャレンジTOTAL出現率

呪紋ストックチャレンジは高確中なら出現率が大幅アップ。

前兆中の抽選

前兆ゲーム数の振り分け

前兆ゲーム数の振り分け

呪紋ストックチャレンジ当選時は1〜5Gの前兆を経由。

前兆中の呪紋ストック当選率

前兆中の呪紋ストック当選率

呪紋ストックチャレンジの前兆中のレア小役は呪紋ストック獲得のチャンス!

呪紋ストック出現率

ストック当選率

呪紋ストック当選率

呪紋ストックチャレンジの3G間は毎ゲーム10.2%で呪紋ストックを抽選。リプレイorレア小役なら当選が確定!

刻印の兆

刻印の兆

役割 前兆ステージ
期待度

規定ゲーム数消化時に突入する前兆ステージとなっており、キャラ参戦が重要となる。

呪紋ストック使用タイミング

呪紋使用時に次回予告

呪紋ストックは基本的に前兆中に使用され、前兆ステージ突入時<前兆中のキャラ参戦時<前兆のラストと、使用タイミングが遅くなるほど期待度がアップする。

キャラ参戦

前兆ステージ_キャラ参戦キャラ参戦人数別の期待度

キャラが参戦するほど期待度がアップし、特定の組み合わせが発生すればさらにチャンスとなる。

特定の組み合わせ

特定の組み合わせチャンスの組み合わせ期待度

セーギとブラッドは師弟、イジーとブラッドは恋人のように特定の組み合わせが存在。発生時は右上にアイコンで表示される。

組み合わせ 示唆内容
セーギ1人のみ ボーナス濃厚
セーギ+4人 ボーナス濃厚
全員集合プレミア トリガーボーナス以上濃厚

演出法則

刻印の兆中の演出法則

前兆中のチャンスアップ

前兆中のチャンスアップ演出 前兆中のチャンスアップ演出期待度

アリヤ登場は照れ顔が強パターンで、ステップのラストでアリヤが登場。また、ブラッド出現時はレア役 or 本前兆が確定する!

連続演出期待度

日常系

日常系連続演出 日常系連続演出期待度

上記は本前兆期待度も含んだ数値となっており、VSトムに発展すれば超激アツとなる。

バトル系

バトル系連続演出 バトル系連続演出期待度

タイトルが青(デフォルト)<赤<花火柄の順に期待度アップ。チャンスアップでの名称は上からVSイル、VSラーカー、VSアイーシャ、VS在らざる獣、VSカル、VSアリヤで表示。

チャンスアップ

バトル系連続演出の共通チャンスアップ期待度

「次でケリつけてやる!」は最終ゲームで発生!

演出別・チャンスアップ発生時期待度

AT解析

ボーナス種別抽選

内部ポイントを参照してボーナスが決定

ボーナス種別抽選

内部ポイントはモード決定時に抽選されているほか、呪紋ストック経由で当選した場合はMAPに応じて加算抽選が行われる(当選時は2pt加算)。非呪紋ストック時は基本的に0か1ptだが、本前兆中のレア役でポイント加算抽選が行われるので、ボーナス種別が昇格していることもある。

①ゲーム数テーブル決定時の内部ポイント抽選

①ゲーム数テーブル決定時の内部ポイント抽選

通常Cは1pt当選の可能性があり、チャンスモードなら1pt当選の期待大!

ゲーム数テーブルの詳細はコチラ

②呪紋ストックでのボーナス当選時の内部ポイント抽選

②呪紋ストックでのボーナス当選時の内部ポイント抽選

マップF・Gは天国や天井が該当するため、その他ではマップCがトリガーボーナス以上かつエピソードボーナス当選の大チャンスとなる。

MAPの詳細はコチラ

③本前兆中のレア役による内部ポイント抽選

③本前兆中のレア役による内部ポイント抽選

本前兆中の強レア役はアツく、特に強ベルを引ければエピソードボーナスが確定する!

ボーナスジャッジ

レア役で昇格のチャンス

ボーナスジャッジ

シャッターが閉鎖してキャラがブラッドに昇格すればトリガーボーナス以上確定。さらにビリー音が発生すればトリガーボーナスをストックする。

トリガーボーナス

トリガーボーナス

役割 疑似BB
純増 約2.0枚/G
継続G数 1セット20G
備考 VD高確率状態

3種類の告知タイプ

トリガーボーナス_演出モード

毎ゲーム、成立役を参照してJACゲームのVOID DRIVE(VD)の突入抽選を行う。7揃いでVD確定!VD消化後は残りゲーム数を消化。

セーギ(チャンス告知)

チャンス告知の演出パターンチャンス告知の演出期待度

発展演出成功でVD確定となる。

チャンスアップ

チャンス告知のチャンスアップ別期待度

チャンスアップの有無で期待度が激変!

狙えカットイン期待度

狙えカットイン狙えカットイン期待度

カットインの色で期待度が変化し、赤カットインなら大チャンス!

アリヤ(完全告知)

アリヤ告知_狙えカットイン

演出が発生した時点でVD確定(!ナビを除く)。狙えカットインも発生した時点でATが確定する。

ブラッド(ステップアップ告知)

ブラッド告知_狙えカットイン カットイン期待度

ステップ4(時計が3つ発光)に到達すればVDが確定する。狙えカットインは1パターンのみで、発生時の期待度は約65%となっている。

AT確定の法則

●ボーナス1G目に出現するキャラ選択画面で狙えカットインが発生
●押し順ナビなしでリプレイが揃う

狙えカットインの確定目

狙えカットインの確定目

消化中のAT抽選

トリガーボーナス中のAT抽選

13枚役でも約5%で当選し、レア役が成立すれば大チャンス。当選時は下記の振り分けで前兆G数が決定する。

当選時の前兆G数振り分け

AT当選時の前兆G数振り分け

シークレットステージ

シークレットステージ

隠しステージは何かしらの恩恵アリ!?

エピソードボーナス

エピソードボーナス

役割 疑似BB
純増 約2.0枚/G
継続G数
恩恵 AT+トリガーボーナス

当選した時点でヴォイドドライブ+トリガーボーナスが確定する。通常時のゲーム数テーブル後半での当選時や、701G以降のボーナス当選時に当選が期待できる。

レギュラーボーナス

レギュラーボーナス

役割 疑似RB
純増 約2.0枚/G
継続G数 1セット20G

レギュラーボーナス

消化中にCZドライブチャレンジの突入抽選を行い、背景の色が昇格するほどドライブチャレンジ発展のチャンスとなる。シャッターが開けばDCアリヤバトルへ発展し、プレミアムパターンが出現すればヴォイドドライブ直行!?

JACゲーム「VOID DRIVE」

ヴォイドドライブ

役割 JAC-AT
継続G数 1セット8G
純増 約5.5枚/G
継続率 75% or 90%

滞在中に呪紋揃いすればセット継続。

VD継続抽選

VD継続抽選_75%ループ

VD継続抽選_90%ループ

VD中は全役で継続抽選を行っており、当選時はリールや画面で呪紋が揃って継続を告知する。7G目までと比べて最終ゲームの8G目は当選率が高くなっている。

平均獲得枚数

初当り契機 平均獲得枚数
トリガーボーナス 約411枚
REG 約257枚
エピソードボーナス 約558枚
AT合算 約386枚

呪紋揃い

呪紋揃い

呪紋揃いは毎ゲーム高確率で抽選されており、レバーで逆転やBGMが消えるなど、様々なパターンで告知される。

演出法則

開始画面系

ヴォイドドライブ中の演出法則_開始画面系

ラウンド開始画面

開始画面はキャラのみがデフォルトで、起源体ver.なら継続確定。BGM変化はアニメのオープニング曲「♪Belief」に変化する。

ナビ系

ヴォイドドライブ中の演出法則_ナビ系

小役系

ヴォイドドライブ中の演出法則_小役系

その他

ヴォイドドライブ中の演出法則_その他

ストーリーVD

ストーリーVD

役割 継続確定の特殊セット
発生契機 AT継続時の一部
継続G数 16G

次セットへ突入が確定する特殊セットとなっており、ハズレの連続で突入抽選が行われる。

ストーリーVD突入抽選

ストーリーVD突入抽選

同一セットでハズレが連続した場合に、ストーリーVDへの移行抽選が行われる。

HYPER VOID DRIVE

HYPER VOID DRIVE

役割 JAC-AT
継続G数 1セット8G
純増 約5.5枚/G
継続率 75% or 90%

90%ループが確定する上位VD!

ドライブチャレンジ

ドライブチャレンジ

役割 CZ
突入契機 ●トリガーボーナス後
●REG後の一部
継続G数 30G
引き戻し期待度 40~85%

ステージで引き戻し期待度を示唆しており、タトゥー集合演出や「次で決めてやる!演出」が発生すればチャンス。特殊ステージは基本ゲーム数が少ないが引き戻しの大チャンス!

内部ポイント抽選

滞在中は成立役に応じて内部ポイントを抽選しており、規定ポイントに到達すれば引き戻し成功となる。リプレイやレア役ならポイント獲得濃厚。

基本ステージ

ドライブチャレンジ_ステージ期待度

継続G数 30G
引き戻し期待度 約55%

横浜港<陰観島<グランドキャニオンの3種類があり、昇格するほど期待度もアップしていく。

特殊ステージ

遺跡内

遺跡内

継続G数 20G
引き戻し期待度 約80%

引き戻し成功でトリガーボーナス or トリガーボーナス+ヴォイドドライブ!

アリヤバトル

アリヤバトル

継続G数 20G
引き戻し期待度 約85%

引き戻し成功でトリガーボーナス+ヴォイドドライブ確定!

ロングフリーズ

オーディションフリーズ

オーディションフリーズ

出現率
契機
恩恵 エピソードボーナス+
VOID DRIVE HYPER

ヴォイドドライブハイパーは継続率90%が確定するため大量獲得の大チャンス!

起源体(ソース)フリーズ

起源体(ソース)フリーズ

出現率
契機
恩恵 エピソードボーナス+
起源体BATTLE
有利区間
完走率
97%
平均
獲得枚数
2,368枚

有利区間完走率97%を誇る本機最強のフリーズ!

起源体BATTLE

役割 プレミアムAT
恩恵 完走率97%
期待枚数 2,368枚

評価・動画

管理人解説・感想

2016年に放映されたアニメ「タブー・タトゥー」がパチスロ化!

周期によるゲーム数解除と自力の呪文ストックからボーナス当選を目指す。ボーナスは純増2枚。トリガーボーナス中は演出成功や7揃いでJAC-ATに移行し1セット8Gの純増5.5枚が75% or 90%で継続。恐らく大半は75%だと思うので平均4セットと仮定すると176枚程度の獲得。ATで伸ばすというよりはボーナス中に何度かJAC-ATに入れてボーナスの枚数を増やすという感覚が近いかもしれません。

コイン単価は2.6円なので「まどマギ4前後編」に近い出玉推移になるでしょう。

仕様に関しては、6.2号機や有利区間3000Gという表記が見られないので6.1号機の可能性が高そう!?

PV動画

Sタブー・タトゥー_PV

©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

※上記内容は全て独自調べ

ちょんぼりすた パチスロ解析