麻雀格闘倶楽部 真 パチスロ スロット | 解析攻略・設定判別・天井・打ち方

チャンネルクランキーセブン

麻雀格闘倶楽部 真
解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など

 

 

機種概要

■導入日 : 2021年1月12日
■メーカー : コナミアミューズメント

筺体リール配列
筐体リール配列

(C)Konami Amusement


■AT特化タイプ
■麻雀格闘倶楽部シリーズ第4弾
■通常時は周期抽選がメイン
■新機能「オレの決断」では、「安定」を選べばアガリ確定、「波乱」を選べばアガれたら点数が高くなる

■麻雀対決に勝利すれば格闘倶楽部ボーナス確定
■格闘倶楽部ボーナスは純増約5枚/G、差枚数管理型
■四神闘技場で4戦勝利すれば真格闘倶楽部RUSH突入
■真格闘倶楽部RUSHの獲得期待枚数は約1400枚
■本機最強トリガー「麒麟降臨」の獲得期待枚数は約2000枚

目次へ戻る

天井/設定変更/ヤメ時

天井

有利区間移行後777Gで天井到達となり、それ以降の対局には必ず勝利する。

設定変更時

天井到達までのゲーム数がクリアされる。

ヤメ時

■AT後(格闘倶楽部ボーナス後/真格闘倶楽部RUSH後)
基本的には即ヤメでOK。
AT後は必ずイベントモードへ移行するので、1対局終了まで回すのもアリ。

目次へ戻る

ボーナス出現率/機械割

設定
AT初当たり
機械割
1
1/329.3
97.9%
2
1/319.5
98.9%
3
1/310.3
100.3%
4
1/290.0
104.1%
5
1/268.7
106.2%
6
1/245.5
108.5%

目次へ戻る

通常時の打ち方/AT中の打ち方

通常時の打ち方

まず、左リール枠上 or 上段に「真」図柄を狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

※左リールに黒BARを狙ってしまうと、スイカAとスイカBを見分けることができなくなってしまうので、「真」図柄狙いを推奨

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
チェリー or 格闘倶楽部目。
右リール中段にベルが停止すればチェリー。
その他の場合は格闘倶楽部目。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
スイカ or 格闘倶楽部目。
右リール適当打ち後、中リールに黒BARを狙う。
スイカが右下がりに揃えばスイカA、上段に揃えばスイカB。
何も揃わなければ格闘倶楽部目。

==左リール下段に「真」図柄が停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
中段に「リプレイ・リプレイ・スイカ」停止でチャンス目A。
ベル小V字でチャンス目B。

AT中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従う。
演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。

その他の場合は適当打ちでOK。

目次へ戻る

小役確率

設定
スイカA
スイカB
1
1/131.1
1/655.4
2
1/129.8
3
1/122.0
4
1/114.0
5
1/109.2
6
1/104.9
設定
チャンス目A
チャンス目B
1
1/885.6
1/574.9
2
1/851.1
1/565.0
3
1/789.6
1/520.1
4
1/736.4
1/485.5
5
1/697.2
1/461.5
6
1/662.0
1/439.8
設定
チェリー
格闘倶楽部目
1
1/98.6
1/16384.0
2
1/96.4
3
1/92.0
4
1/88.2
5
1/85.2
6
1/82.4

目次へ戻る

通常時の対局

テンパイ前対局

25G+α滞在。
αは、有効牌を引いた数。

規定ゲーム数以内にテンパイすれば、テンパイ後対局へ移行。
テンパイできなければ流局、もしくは敵のアガリとなり、次周期へ移行。

「リプレイ」・「レア小役」で有効牌を獲得。
その他、テンパイ時のアガリ抽選に関わる「ツモ運」のUP抽選も行なわれる。
レア小役ならばツモ運UP確定。

通常対局でテンパイできる確率は約50%。

テンパイ後対局

20G+α滞在。

20G消化後は、転落待機状態に移行する。

転落待機状態中は、リプレイ or レア小役なら継続、その他の場合は終了となる。

転落待機状態で3G間リプレイ or レア小役を引き続けるとアガリ濃厚。

ツモ運

ツモ運とは、アガリ抽選に絡む要素。
1~100の100段階がある。

レベル
1~29
30~59
60~79
80~99
100

テンパイ後は、役とツモ運によってアガリ抽選が行なわれる。
ツモ運「赤」でレア小役を引けばアガリ濃厚。
ツモ運「虹」ならアガリ確定。

目次へ戻る

イベントモード

概要

通常時には、5つのイベントモードが存在。
対局前に突入する可能性がある。

プチプロクエスト

ツモ運UP&点棒獲得の高確率ステージ。
AT当選期待度は約20%。

マスごとに様々なイベントが発生し、リールで役が揃えばチャンス。
宝箱マスで役が揃うと点棒獲得、敵マス(黒龍の小大)で役が揃うとツモ運獲得となる。

VSマスは、雀士との継続をかけたバトル。
規定ゲーム数(2~4Gで抽選)以内にリールで役が揃えば勝利。
勝利した場合は継続+ツモ運UP、敗北した場合はテンパイ前対局へ移行する。

32マス目にはボス雀士が登場。
勝利でツモ運MAX+テンパイ後へ移行する。

終了後は、ツモ運が99以下の場合はテンパイ前対局へ、ツモ運MAXの場合はテンパイ後対局へ移行。

真プチプロじゃんけんバトル

ツモ運UP高確率ステージ。
AT当選期待度は約25%。

役が揃えばじゃんけんに勝利し、ツモ運がアップする。

1セット(3~9G)でじゃんけんに勝利すれば次セットへ、あいこは継続、負ければ終了。

なお今作では、必ずテンパイ後対局へ移行する。

雀牌モード

平均13G滞在の、有効牌獲得の高確率ステージ。
パチンコで牌がそろえばその牌を獲得できる。

テンパイ前対局とは異なり、リプレイ or レア小役以外でも有効牌獲得抽選が行なわれる。

雀牌モードを経由した場合は、テンパイ後対局へ移行できる確率が約80%となっている。

バカンスモード

平均32G滞在の、翻数UP高確率ステージ。
女流雀士とバカンスが楽しめる。(今作は高宮まりプロ、東城りおプロ、小笠原奈央プロが水着で登場)

リプレイ or レア小役で翻数UP抽選とツモ運UP抽選が行なわれる。

終了後は、テンパイ後対局へ移行する。

なお、バカンスモード終了時に跳満以上となる確率は約67%。

特訓

平均26G滞在の、ツモ運UP高確率ステージ。
AT当選期待度は約34%。

主にリプレイ or レア小役でツモ運UP抽選が行なわれる。

終了後は、テンパイ後対局へ移行する。

目次へ戻る

オレの決断

本機では、新機能として、ガチ出玉選択システム「オレの決断」が搭載されている。

■波乱 : アガリ確定ではないが、アガれたときの点数が高い
■安定 : 点数は安くなるが、アガリ確定

格闘倶楽部ボーナスでは、四神闘技場対局の翻数と四神揃い(勝利確定)抽選が行なわれている。
そのため、後々を考えると、格闘倶楽部ボーナスが長くなる「波乱」がお勧め。
しかし、とりあえず当たりが欲しいという場合は「安定」を選択するのもアリ。

天井までのゲーム数や大龍壺のポイントの貯まり具合など、状況に合わせて選択していこう。

なお、オレの決断が発生する契機は以下の通り。

■捨て牌を決める選択
■リーチかダマかを決める選択
■鳴くか鳴かないかを決める選択

目次へ戻る

大龍壺

対局でアガれなかった場合には、見えているツモ運の値がそのまま大龍壺のポイントに貯まる。(大龍壺は液晶右下に表示)
MAXである300ptまで貯まると、「役満チャンス」or「試練の扉」へ移行。

有利区間移行時には、初期ポイントの振り分けが行なわれる。
振り分け率は以下の通り。

設定
30pt
50pt
1
57.8%
39.1%
2
38.3%
57.0%
3
57.0%
38.3%
4
37.5%
56.2%
5
56.2%
37.5%
6
45.3%
45.3%
設定
100pt
150pt
1
3.1%
2
3.1%
1.6%
3
1.6%
3.1%
4
4.7%
1.6%
5
1.6%
4.7%
6
4.7%
4.7%

目次へ戻る

対局中の注目ポイント

■基本的には、春⇒夏⇒秋⇒冬の順番で移行していく

■冬の次周期はイベントモードとなる

■富士山(夕方)出現の次周期で、バカンスモード or 特訓 or 真プチプロじゃんけんバトル or 昇龍チャレンジ

■異世界でアガリ濃厚

■テンパイ時に待ち牌が3個以上ある場合は、ツモ運UPの抽選が優遇される

■鬼ヅモチャンスは、真リプレイ揃いでアガリ濃厚

■実況席側からの演出で敵雀士牌譜が見える「敵牌演出」は、アガリ期待度約50%のアツ演出

■雀士が劇画となる「劇画演出」は、アガリ期待度約80%の激アツ演出

■前作同様、敵雀士がリーチした時のリーチ棒(1000点)は、当該対局でアガれば獲得できる

■全員リーチでアガリ濃厚

■テンパイ前で敵鳴き発生で、次周期イベントモードに移行

■テンパイ後での敵鳴き発生はアガリ濃厚

目次へ戻る

3つの直当たりモード

昇龍チャレンジ

格闘倶楽部ボーナス直撃の高確率ステージ。
期待度は約34%。

消化中にレア小役が成立すれば確定。
リプレイならば抽選が行なわれる。

ゲーム数が進むごとに点数がアップしていくので、後半で当たるほどアツい。

[1G]導入演出 → [2G]満貫 → [3G]跳満 → [4G]倍満 → [5G]三倍満 → [6G]役満

試練の扉

黄龍乱舞直撃の高確率ステージ。
期待度は約44%。

消化中にレア小役が成立すれば確定。
リプレイならば抽選が行なわれる。

メモリアルモード

どの状況でも、突入した時点でゲキアツのステージ。

通常時は、メモリアルモードへ突入した時点で格闘倶楽部ボーナス濃厚。
AT中は、メモリアルモードへ突入した時点で上乗せ濃厚。

女流雀士への告白成功で点数アップとなる。

目次へ戻る

格闘倶楽部ボーナス

概要

格闘倶楽部ボーナスは、純増約3枚/Gの差枚数管理型AT。
アガリ点数の1/100が初期枚数となる。
最高初期枚数は480枚+α。

四神闘技場とのループでコインを増やしていく。

格闘倶楽部ボーナス中の抽選

消化中は、全役で次回の四神闘技場対局の翻数を抽選。
翻数がアップすれば、次回ボーナスでの初期枚数が優遇される。
※玄武戦勝利の格闘倶楽部ボーナスを除く

四神リプレイ揃い成立となれば、四神闘技場対局勝利確定。
なお、4戦勝利となればAT「真格闘倶楽部RUSH」へ突入する。

四神闘技場

格闘倶楽部ボーナス後に必ず突入する、格闘倶楽部ボーナスの高確率状態。
格闘倶楽部ボーナス⇔四神闘技場のループでコインを増やしていく。

四神闘技場で勝利するごとに、青龍戦→朱雀戦→白虎戦→玄武戦と移行。
1戦あたりの勝率は約60%。
4戦勝利で、特化ゾーン「黄龍乱舞」に突入し、その後「真格闘倶楽部RUSH」へ突入する。

四神闘技場は前半パートと後半パートの2部構成。

前半パートはツモ運UP高確率状態。
5GのSTで、役が揃えばツモ運UP&ゲーム数再セット。
ツモ運アップ確率は1/3.7。

後半パートは20G+α滞在。
通常時のテンパイ後対局と同じ仕様となる。

黄龍乱舞

毎ゲーム上乗せの特化ゾーン。
黄龍オーブの数だけ上乗せ抽選が行なわれる。

「真」図柄揃いで上乗せ+黄龍オーブ獲得となる。

目次へ戻る

真格闘倶楽部RUSH

概要

真格闘倶楽部RUSHは、純増約5枚/Gの差枚数管理型AT。
平均獲得枚数は、それまでに獲得した分も合わせて約1400枚となる。

真格闘倶楽部RUSH中の抽選

真格闘倶楽部RUSH中は、上乗せ対局「真剣勝負」が高確率で発生する。
真剣勝負の発生率は約1/23で、勝利期待度約50%。

消化中に規定ポイントを減算して、真剣勝負を目指すゲーム性となる。
規定ポイントは、「リプレイ」・「ハズレ」・「レア小役」で減算抽選が行なわれる。

真剣勝負

上乗せを懸けた、雀士との真剣勝負対局。
「リプレイ」・「ハズレ」・「レア小役」で勝利抽選が行なわれる。

勝利した場合は、上乗せ+連戦やメモリアルモード、黄龍乱舞に突入することもある。

目次へ戻る

本機最強トリガー「麒麟降臨」

獲得期待枚数約2000枚の最強トリガー「麒麟降臨」は、約1/60000で発生。
点数結果画面での役による抽選が、麒麟降臨発生のメイン契機となる。

恩恵は、「格闘倶楽部ボーナス×4ストック」。
つまり、四神闘技場4戦勝利が確定するので、黄龍乱舞も確定となる。

通常の対局で3翻以下の点数でアガると麒麟降臨濃厚!
とはいえ、もちろん滅多にお目に掛かれない。

バカンスモード終了時の3翻以下もややアツ。
そして、通常の対局よりバカンスモード後の方が3翻以下になりやすい。
しかし3翻以下の場合は、以下の確率で満貫以上に書き換えられてしまう。

翻数
1翻
2翻
3翻
3翻以下のまま
50.0%
12.5%
3.1%
満貫以上へ書き換え
50.0%
87.5%
96.9%

目次へ戻る

設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い

AT初当たり

AT「格闘倶楽部ボーナス」の初当たり確率に設定差あり。
単純に、高設定ほど初当たり確率が高くなる。

設定
AT初当たり
1
1/329.3
2
1/319.5
3
1/310.3
4
1/290.0
5
1/268.7
6
1/245.5

スイカAとチェリーの出現率

どちらも、そこそこの設定差あり。
スイカAは、左リールに「真」図柄を狙わないと見抜けないので要注意。

設定
スイカA
チェリー
1
1/131.1
1/98.6
2
1/129.8
1/96.4
3
1/122.0
1/92.0
4
1/114.0
1/88.2
5
1/109.2
1/85.2
6
1/104.9
1/82.4

格闘倶楽部ボーナス中のウワノミクスバブル出現率

格闘倶楽部ボーナス中のPVとして「ウワノミクスバブル」が流れれば、高設定に期待が持てる。
一度でも出現すれば高設定に期待できる。

設定
ウワノミクスバブル出現率
1
1/14170
2
1/13818
3
1/13215
4
1/9185
5
1/8480
6
1/5937

対局の局数抽選

「通常対局」・「四神闘技場後半」・「真剣勝負」で表示される局数に設定差が存在。
そこまで大きな差ではないが、参考程度にはなる。

設定
奇数局
偶数局
1
55%
45%
2
45%
55%
3
55%
45%
4
45%
55%
5
55%
45%
6
45%
55%

四神終了画面コナミコマンド入力

四神闘技場終了画面(敗北画面)のコナミコマンド入力によって、設定示唆が行なわれる。
※コナミコマンド ⇒ 「上上下下左右左右PUSH」

設定
「淑女なベルセリクこと高宮まり…」
「時には守りの麻雀も大切なのかなぁ?…」
1
55.5%
12.5%
2
52.5%
25.0%
3
51.5%
12.5%
4
42.5%
25.0%
5
38.5%
12.5%
6
38.5%
25.0%
設定
「私の麻雀は攻撃型よ。味わってみる?」
「私のタイプはね。えへへ…」
1
25.0%
5.0%
2
12.5%
1.0%
3
25.0%
1.0%
4
12.5%
10.0%
5
25.0%
10.0%
6
12.5%
10.0%
設定
「ね。私。もっとあなたと…」
G1特殊画面①
1
2.0%
2
3.0%
3
4.0%
4
4.0%
5
8.0%
1.0%
6
8.0%
1.0%
設定
G1特殊画面②
実況ビンゴ特殊画面①
1
2
3
6.0%
4
1.0%
1.3%
5
3.8%
6
1.0%
2.0%
設定
実況ビンゴ特殊画面②
1
2
6.0%
3
4
3.8%
5
1.3%
6
2.0%

■G1特殊画面①
設定示唆

■G1特殊画面②
設定示唆

■実況ビンゴ特殊画面①
設定示唆

■実況ビンゴ特殊画面②
設定示唆

目次へ戻る

高設定確定演出/設定示唆演出

格闘倶楽部ボーナス終了画面

■偶数設定確定
設定示唆

■設定3 or 5 or 6確定
設定示唆

点数結果画面

点数結果画面で「実写オレンジマン」が出現することによって、高設定が確定する場合がある。

■設定4 or 6確定
設定示唆

■設定5以上確定
設定示唆

■設定6確定
設定示唆

リミット到達画面

リミット到達画面によって高設定が確定する場合あり。

■設定1 or 5 or 6確定
設定示唆

■設定2 or 3 or 6確定
設定示唆

■設定4以上確定
設定示唆

■設定6確定
設定示唆

目次へ戻る

麻雀格闘倶楽部 真 (コナミアミューズメント)
【新台】コナミ「S麻雀格闘倶楽部 真」簡易スペック情報公開!これ参と何が変わったんだ…?
【新台】コナミ「S麻雀格闘倶楽部 真」簡易スペック情報公開!これ参と何が変わったんだ…?
S麻雀格闘倶楽部~真~のスペック概要が判明!1月登場で純増5枚の差枚数管理タイプ!
S麻雀格闘倶楽部~真~のスペック概要が判明!1月登場で純増5枚の差枚数管理タイプ!
【新台】S麻雀格闘倶楽部 真の簡易スペック情報!前作との違いが分からないwww
【新台】S麻雀格闘倶楽部 真の簡易スペック情報!前作との違いが分からないwww
パチスロ 麻雀格闘倶楽部 真 設定差まとめ|新たな高設定示唆が判明!
パチスロ 麻雀格闘倶楽部 真 設定差まとめ|新たな高設定示唆が判明!
パチスロ 麻雀格闘倶楽部 真 6号機 新台|天井期待値を追加!
パチスロ 麻雀格闘倶楽部 真 6号機 新台|天井期待値を追加!
【新台】コナミ「S麻雀格闘倶楽部 真」兎味ペロリナさんが歌う曲が収録されている模様www
【新台】コナミ「S麻雀格闘倶楽部 真」兎味ペロリナさんが歌う曲が収録されている模様www
麻雀格闘倶楽部
麻雀格闘倶楽部 真
【麻雀格闘倶楽部 真】天井恩恵・期待値・やめどきまとめ